« 「少年陰陽師」的出雲土産…六合に進呈?? | トップページ | マジプリ#11・#12 »

2007年1月 6日 (土)

マジプリ~今更、ミハイルの歌♪

 長期不在の間に、"Marginal Prince Songs2.2 -Mikhail Nevsky-"(11/28発売)が届いていた。発売前に予約してたってぇのに、待たせに待たせやがって<アニメイト通販。

Magimikhail  "聖なる森で僕は...♪"の方は、既に第9話で聴いてたが、あのときよりは、かなり好印象。宮田の声としては、詩紋に近いが、あれほど、"ブリっ子"(死語)な感じではなく、もっと透明度が高い。なんつーの、ピュアな感じ?。。書いてて、ちと、恥ずかしい(汗)。しかし、よく、こんな声が出るよなー。

 一方の"砂の時計"。あれれ? キャラソンなのに、声が違うよ、をいっ。宮田にしては、あるまじき失態? いや、別にいいんだけどね、どうせ、ミハイルってキャラには何の思い入れもないし(爆!)。声としては、彰紋に陰りを加えた感じかな。4話の初登場シーンで歌ってたのは、この曲の冒頭部だろうか? しかし、曲調も暗いが、詩がまた凄い。"殺戮"なんて言葉が何気なく出てくるんだもんなぁ。

切り刻んで、切り刻んで♪

と、リフレインするところなんて、時期が時期だけに、あな恐ろしや(いや、渋谷の短大生バラバラ事件のことを指してるわけだが。。。をいぃっ)。

 敢えて点数をつけるとすれば、"砂の時計"が★3つ、"聖なる森で僕は..."が★3個半。ただし、左サイドの「朱雀☆偏愛」では、★半分の表記ができないので、四捨五入して★4つ。我ながら、甘いっ。なんせ、朱雀☆"偏愛"ですから。。 

 アニメの方は留守中、11話、12話分が予約録画(AT-X「アニメ女子部」)されていたが、まだ見てない。実は、テレビ神奈川の方で爆笑のラスト・ライブ!?(最終話)を見ちまってるんで、正直、もう、どうでもいいって気もするが。。。まぁ、年明け早々、紀章のバカ話しでも聞いてやるか。

|

« 「少年陰陽師」的出雲土産…六合に進呈?? | トップページ | マジプリ#11・#12 »