« VitaminX…いきなり、unbelievable。。 | トップページ | 「とり伝」「ハルヒ」…ラノベな一日 »

2007年4月 3日 (火)

VitaminXその2…宮田を出せぇぇ!

 とりあえず、「永田秘書」がオプションに付いた翼(中はたっつん)ルートを選択してみた。あの癇に障る英語は、帰国子女にして、母はイギリス人という、まるで「殿@ホスト部」な設定(いや、殿の母はフランス人だっけか?)から来ているらしい。だから、日本語が不自由(なんてもんじゃねぇ。。。)、と。余りに妙ちくりんな日本語なもんで、ゲームの鍵を握る「ツッコミ」「スルー」ポイントの判別は楽勝(「盗っ人竹田らしい」とか、「スコンブ気分がいい」とか。。。汗)。別にクイックセーブを使うまでもなく、偏差値、恋愛値は放っといても、どんどん上がっていくのであった(。。余り嬉しくない)。

 多少、手こずるのが月末テスト。国語と英語と公民は社会人なら常識の範囲で対応できるし、数学は中学生レベル。問題は地理・歴史と理科。地理・歴史の方はまだ常識で答えられるものもあるが、高校通ってたのなんて、ン十年前だよ?という自分には、理科はさっぱりお手上げだ。時間制限があるので、ネットで調べてる余裕はないし、ロードして再挑戦しようとすると、違う問題だったり。。。てなわけで、どうしても、1つか2つ、「不正解」になり、悔しいこと、この上ない。何故、こんなホスト教師野郎に馬鹿にされなきゃなんねーんだ、みたいな。。。そもそも、自分は教師役のハズ。なのに、なんで、テストを受けてるんだ? 意味わかんねー、みたいな。。。

 そんなこんなで、夏休みに入ったところで、翼攻略は頓挫中。しかし、何故、こんなにも、やる気が起きないのか? 翼の英語がウザいってのは、とりあえず、置いとこう。それより何より、主人公のモノローグ、多すぎ。。。セリフだけ選んでく「コルダ」とかと違って、主人公のキャラクターが明確に設定されすぎてるせいで、主人公に共感できるところがないと、置いてけぼり状態になること必至。自分は正直、ついてけません、この女教師。

 てか、生徒相手はつまんねぇぇぇ。衣笠先生(中は宮田)とからませろぉぉぉ。。。って、それが本音か?

 やっぱ、ここは大人しく「コルダ2」に戻って、火原でも攻略するとしようか。

|

« VitaminX…いきなり、unbelievable。。 | トップページ | 「とり伝」「ハルヒ」…ラノベな一日 »