« 銀魂52…スルーしてもいい? | トップページ | ぼくらの…4巻までは保証された »

2007年4月19日 (木)

VitaminX瑞希ED…ふぁんたじぃもいいね

 というわけで、「ホスト部」に手をつける前に、瑞希ルートの感想を。

 いやぁ。ほんと、面白かった。まさか、乙女向け恋愛シミュレーションゲームでファンタジーに出会えるとは。12月の満点イベントでは、とうとう、

トゲーまで喋ったぁぁぁ!!

 トゲーを人間の姿に変身させたのは、魔女っ娘ゴロちゃん。結局、瑞希ルートでは大活躍だったな、ゴロちゃん。瑞希が文化祭であれだけ喋ったのも、ゴロちゃんのおかげだし。

 ファンタジーと言えば、9月の満点イベントでは、

トゲーは魔法でトカゲに変えられた美女

説が浮上(オスなのに、何故か、美女。。。)。是非とも、翼のキスで人間に戻るところが見てみたかったぞ。

 7月満点イベントでは、パンダ(爬虫類じゃないじゃん。。)まで召還。温家宝首相が手土産にくれなくても、瑞希に頼めば、OKってことで。。。(汗)。でもって、手放しで喜ぶ一に向けて、ボソっと一言。

サービス。。。

 このボソっと一言が、いいんだよね。

 

先生はトカゲじゃなくて、人間でいい。

 これ以上の究極の愛のセリフがあるだろうか?(笑)。瑞希のセリフでは、これ↓も最高。

黙ってたけど、実は僕、天才だから。

 いやはや。

 他の4人(ゴロちゃんは未攻略なんで)では殆ど見られなかった担当教師とのライバル関係も楽しかったな。意外と負けず嫌いなんじゃん、瑞希のやつ。教師EDは衣笠先生しか見てないが、舞踏会のエスコート役を奪われ、寄席へのお誘いも阻止された真田先生の逆襲(瑞希、ぎゃふん、みたいな。。。が見てみたいんで、「ホスト部」に行く前にチャレンジしてみよっと。

 

 生徒で最後に残ったのは、ゴロちゃん。「幕末恋華 新撰組」で言えば、山崎烝の役どころなわけだが。。。皆純は最後まで女だったからな。。。ゴロちゃんが瑞希みたいに大化けして、最後には

うざいんだよ、お前。

とか言ってくれるんなら、即行、手をつけるんだが。。。(汗)。

 

Vitaminx3_1 ちなみに、VitaminXオリジナルサウンドトラックの発売は昨日。一応、amazonで予約しておいたのだが、まだ、届かない。まさか、大人気?

VitaminX オリジナルサウンドトラック

|

« 銀魂52…スルーしてもいい? | トップページ | ぼくらの…4巻までは保証された »