« 銀魂60~復活のヅラ。 | トップページ | のだめ21…石田の次は宮田 »

2007年6月16日 (土)

鋼鉄三国志10~三国志版紅白歌合戦♪(違う)

 師よ、わが師よ、この二週間、わたしの心は引き裂かれそうでした。師にお目にかかれない日々がこんなにも苦しいとは。。。

Sangoku061501 Sangoku061502

Sangoku061504 というわけで、孔明さまファンへのサービスカットで始まった2週間ぶりの「鋼鉄三国志」第10話。陸遜くんと劉備ちゃんの初対面シーンは、陸遜くんの広~い心のお陰で何事もなくスルーし。。。修羅場を期待していた向きにとっては、やや物足りない空気が流れたわけだが。
 

Sangoku061509_1 彼の登場がこの場を救ってくれた。そう、「鋼鉄三国志」における影のアイドル、甘寧の帰還が。。。

Sangoku061506 

甘寧、よくぞ、無事に戻ってくれた。

はっ。

Sangoku061511別室に床を用意してある。労をねぎらわせてくれ。

Sangoku061512ポッheart3 いけません、周瑜さま。俺は卑しき身ゆえ。

よいではないか、よいではないか。

 
 こらっ、何やってる、お前ら。

 ところが、その夜。

 周瑜が密会していたのは孔明さまだった。

Sangoku061519 Sangoku061520

 やはり、周瑜の本命はこっちだったか。

月の光にお酔いになられたのですか、周瑜さま。

そなただけではない。実は、甘寧からも関係を迫られている。

初耳です。

Sangoku061521 Sangoku061522

Sangoku061525私達のことを世間に公表すると脅されているのだ。このままでは間もなく。。。

Sangoku061524 
まわりくどいお話は結構。要は、甘寧どのをどうにかすればよろしいのですね。

 怖っ。。。
 

Sangoku061526出ておいで、陸遜。

お気づきだったのですか。

Sangoku061527いけない子。。。
ですね。盗み聞きとは。

まさか、周瑜さまは孔明さまを独り占めするために。。。

陸遜、憶測でめったなことを口にしてはなりません。

Sangoku061529しかし、周瑜さまのあの目は。。。僕だって孔明さまを信じたい。でもっ。。。

←ぎゃあぁぁぁぁぁぁ。STOP!ストーーップ!! このブログは全年齢対象だからぁぁぁ(何を今更。。。)。

Sangoku061530_1ああっ。

心配いりません。私なら大丈夫です。

孔明さまっ。

 

 なんだか、毎回、こんなことを繰り返してる気がするなぁ。。。(汗)。

 
  

Sangoku061531 一方、こちらも周瑜と孔明の密会現場を影から窺っていた甘寧。愛しの周瑜さまと憎っき孔明の関係について、悶々と想像をかきめぐらせている模様。

 

Sangoku061508 ところで。いよいよ、赤壁の戦いがスタートかと思ったら、赤壁が向こうからやって来た。。。「赤壁丸」って。。。
Sangoku061535いや、別にいいけど。何? これ? 豪華客船ですかぁ?

 

 ここで、魏のお歴々をご紹介。

Sangoku061533 Sangoku061534 Sangoku061538_1
張遼文遠(山口勝平) 曹仁子孝(岩崎征実)  許褚仲康(不明)

 そして、第1話以来のご登場と言えば。

Sangoku061536_1 
 

 曹 操 孟 徳
(三ツ屋雄二)
 

 その曹操さんですが、いきなりやってくれました。

Sangoku061537 

 美●憲一?

 てことは、こっちは。。。

Sangoku061539 
        小●幸子?

 なに、対抗意識燃やしてるんだよ? をいっ。

 

 次回、「呉の六駿、夜明けの紅白で"さそり座の女"を聴く」に続く。

 

鋼鉄三国志 第10話「曹孟徳、赤き壁を駆りて孫呉へ迫る」

|

« 銀魂60~復活のヅラ。 | トップページ | のだめ21…石田の次は宮田 »