« とり伝(11)…だんご神様が呼んでいるぅぅ | トップページ | 鋼鉄三国志トレカ発売 »

2007年6月19日 (火)

ぼくらの11…じゃあな、あばよ。

Bokuranoop_1 実は、ぼくらは孤児なんです。

 えっ、えぇぇぇぇぇ? 何故、そこまでドラマチックな展開にする必要がある? まぁ、原作でのモジくんの当初の企てを伏せるのはしょうがないとして。。。結局、チズも誰も殺さなかったしな(カコの件は正当防衛)。ただ、これだと、あんまり罪深くないんだけど。。。

 当然、宮田が子役voiceも担当(萌え)。

 しかし、せっかくのモジくん回なのに、作画がビミョー。

 田中さんは独身設定なのか。それにしても、この状況で、

希望は捨てないで。

と言われても。。。

 で、またぞろ、並行世界? エネルギーは「コードレス」って。。。戦いの方はモジくんお得意の「心理戦」と言うには、ショボい結末。

 原作では手術前のモジくんをツバサが遠くから見かけるシーンがあるが、あれは余計だと思ってたので、アニメでスルーされて良かった。

 次回からは宮田のいない「ぼくらの」(泣)。

 

ぼくらの 第11話「命」

|

« とり伝(11)…だんご神様が呼んでいるぅぅ | トップページ | 鋼鉄三国志トレカ発売 »