« ヒロイック・エイジ25…エイジに何をした? | トップページ | Over Drive26~むっつりスケベの本領発揮 »

2007年9月26日 (水)

キスダム26…七生は七回生き返る!

 前回から再度、OP変更。つっても、よくある最終回仕様というわけではなく、相変わらずのつぎはぎ映像。OPなんかに労力割いてないで、本編頑張れと言いたい。

Kd092503 まっ、ここ2回、本編の作画はそんなに悪くなかったけどね。ただ、背景のサイケデリックワールドが強烈すぎて、目がチカチカするんですが。。。

 裏返りだと思っていた狼騎やら亜久里やらが実は別世界のネクロダイバーだったことや、ヴァリレーって女が「生と死の狭間?」に囚われているご主人様(由乃本体)を救おうとしていることはわかったが、このサイケ世界と外で暴れている玲とがどうシンクロしてるかが全くわからん。

Kd092501 Kd092502

 なんか、まるで、別の戦いのようにも見えるし。外の連中の頑張り(前回の死霊特攻も含め)を見てると、シュウの戦いはどうでもいい気すら。てことは、実はキスダムの真の主役は七生だったのか?

Kd092504僕の名前はなぁ、七回生き返るって書くのさ!

 (大爆笑)

 いやぁ、笑わせてくれるなぁ、七生。樹のカラダ、借りてるだけのくせに(一体、どういう仕組みだよ)。由乃も記憶喪失とか関係なく、由乃本体から見れば、シュウと七生、二股かけてたってことっスか。おーい、お前ェら、由乃に弄ばれてるだけだぞー。

愛してるわ、シュウ

なのか

愛してるわ、愁

なのか、はっきりせぇ!!

Kd092505 哀羽と七生による

由乃ぉぉぉ!!
由乃ぉぉぉ!!

の共鳴で最後まで笑わせてくれやす。

 
 それから半年後。

 あれだけ死亡フラグ立ちまくりだったイエラがピンピンしてる。死霊にくっついてたサングラス野郎も生きてたんだな。さすが、サイボーグ。深海で刀振り回してたくせに、タフだなぁ。

 そして、この世界では、鳥(七生?)もゆのゆのと鳴くらしい(苦笑)。

 
キスダム -ENGAGE planet- 第26節「始暁(ハジマリ)」

|

« ヒロイック・エイジ25…エイジに何をした? | トップページ | Over Drive26~むっつりスケベの本領発揮 »