« ガンダム00-#7~「ソレスタルなんたら」、サイコー! | トップページ | みなみけ7~ララァの言うとおりだ、人は変わる。という名セリフもあったな。 »

2007年11月18日 (日)

二ノ宮くん7…下ネタ全開。

巨乳が出たゾー!!

。。って、をい。

ジーク微乳! ジーク微乳! ジーク微乳!

に至っては、もはや、何がなんだか。。。

でも、どうして、こんなことに?

こっちが聞きたいよ、お嬢(これ、前にも書いた気が。。)

 
<以下、原作ネタバレ炸裂なんで、要注意>

 

 たすくの声に、遊佐、キターーーーっ!!

 さすが、京都出身だけあって、京ことばもハマってるなぁ。しかも、インキュバスとくりゃあ、声だけで落とされそうだ。。。ていうか、もう、落ちた。。。

 一方のいろり。なんか、原作と違い、修学旅行前からお色気が暴走中。

すてきなホテルがたくさん。自由行動中、うちとしっぽり、ご休憩でもいかが?

 「ご休憩」って、どんな、修学旅行だよ。

 
 ホッスィー、漸く、夜這い夜会」委員長として、本領発揮! それでも、なんで、「こんな役を?」感は拭えないなぁ。

 
 Bパートは「おあいにくさま」の「真由、看病するのこと」。

 をいっ、涼子と美樹彦! 隣国の核施設に見学に行くなら、ついでに、なんとかしてこいよ。

 それより、やっぱ、しのぶも二ノ宮家に居ついたんだな。。。

 真由との幼少時の思い出が原作と全然、違うような。。。自分のおぼろげな記憶では、たしか、真由のほうから積極的にチューしたんじゃなかったかと。あんな、禁断症状の前触れみたいな話しはあったっけ?

 日奈子の入れ知恵により、「特製イモリの黒焼きマムシドリンクリゾット」(隠し味はスッポンと朝鮮人参エキス、冬虫夏草)を無理矢理、食わされる峻護。

い、いや、元気になるのはたぶん、カラダの一部で。。。

 何処だ? 何処なんだぁ?(笑)

 「サタデーナイトフィーバー状態のワルサーP38」を隠すように、必死に前かがみになる峻護。

ダ、ダメだ。今はこの格好がビミョーに助かるわけなんだ(爆)。

 お次は「涼子特製★カラダの一部がありえないくらい硬直して、すぐに元気になるクスリ」。そんなに効くなら、ED治療薬として、全世界で売り出せよ。

 それにしても、「前かがみ」に反応するお嬢さまって。。。

 最後は、真由のご奉仕に、「ビッグバン」寸前! 反撃に出たところで、力尽きやした。毎度、毎度、ご愁傷さま。

 
ご愁傷さま二ノ宮くん 第7話「元気だしてよ」

|

« ガンダム00-#7~「ソレスタルなんたら」、サイコー! | トップページ | みなみけ7~ララァの言うとおりだ、人は変わる。という名セリフもあったな。 »