« SOULEATER17~ワタクシの朝は一杯のほうじ茶から始まる。 | トップページ | ワールド・デストラクション4 »

2008年7月29日 (火)

夏目友人帳4…LaLa妖占いでは名取タイプでした

N072811

 夏目はLaLa/LaLaDX掲載時にも読んでるし、コミックスも買っているのだが、前半はかなり、記憶が曖昧である。

 というわけで、このシーンにはかなり驚いた。

N072813_2
女子高生ニャンコ先生

 
N072817
思わず見惚れる夏目

 
 
N072820

ニャンコ先生「人が恋に落ちる瞬間をはじめて見てしまった」

 
N072822

夏目「ちょ、ニャンコ先生! 変なナレーションつけるの、やめてよねannoy

 
 それにしても、ニャンコ先生は女子高生に化けることもできるのか。声は何故か、レイコの声だが。。。

 できれば、アンソ兄(井上和彦のことネ)の裏声でやって欲しかった(マテ)。

 

 ところで、みゆきち委員長が旧校舎の逸話を語ったとき、

妾腹の神?

さぞや、肩身が狭かったことだろう。

などと思った自分は、我ながら、終わっている。。sweat02

(※「招福」が正解)

 

N072819ああ、そうか。
一度会ってしまったら、きみはもう、来なくなる。。。

 このくだりがホント、泣けた。

 
 次回予告を見て、いよいよ、私もモウロクしたかなと思ったら、次回はアニメオリジナルなんだそうな(一安心。。)。

 
夏目友人帳 第4話「時雨と少女」

|

« SOULEATER17~ワタクシの朝は一杯のほうじ茶から始まる。 | トップページ | ワールド・デストラクション4 »